スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

World of Warcraftってどんなゲーム?(概要編)

最近、自分の周りにWoWを始めようか迷ってる人が結構います。

そこで、World of Warcraftをプレイしてないけど興味はあるって方向けに、ライトプレイヤーで英語が全く話せない僕の視点からどんなゲームなのか紹介してみます。

日本語wikiはかなり情報が古くなっていますしね。

概要と言語について
World of Warcraft(WoW)は世界最大のMMORPGです。
開発・運営はBlizzard Entertainment。Diabloの会社です。

4gamerの記事によると、2011年10月時点でアクティブユーザが1300万人もいてケタ違いの人口を誇っています。
これは、全世界のMMORPG人口の60%以上がWoWをプレイしていることになるのだとか。

それだけのプレイヤーに支持されているだけあって、ゲームバランスやコンテンツ量、運営などは他のMMOと比べても群を抜いています。特にサポート体制は非常に評判がいいです。

ただし、日本では運営されていないため、国内での知名度は低め。
日本人がプレイする場合はほとんどの場合は北米版でプレイすることになります。
Amazonなどお店で購入する場合は、EU版などもあるため間違えないよう注意しましょう。間違えてEU版を買ったら、北米版にアカウント登録することはできません。(たぶん)


英語に関しては中学校レベルの力さえあれば困ることはほとんどありません。
さらに、WoWはAddOnというシステムを使って機能を拡張することができ、これを利用すればクエストやスキル説明などは日本語翻訳され、フォントを導入すれば日本語入力も可能になります。

日本人は数千人がプレイしていると言われていますが不明。
北米サーバだけで200以上もあるので、サーバによっては日本人だらけのところもありますし日本人を全く見かけないサーバもあります。
まあ相手が日本人かどうかは見た目じゃわからないので本当になんとも言えません。

日本人ぽい名前だったので話しかけてみたら日本のアニメ大好きな外人だった、という話は、このゲームでは超あるあるネタです。


スペックとラグについて
PCの要求スペックはMMOの中では低め。ノートPCでも動作するのだとか。
あとMacでも動作します。

英語版の場合はアメリカかオーストラリアに接続するので、プロバイダの相性によってはラグがあります。
「プレイできないほどラグがひどい」という人は聞いたことがないので大抵大丈夫だとは思いますが、やはり試しにスターターエディションでプレイしてみるのがいいと思います。

コメント

非公開コメント

WoW関連商品

クラシック版とBurning Crusadeのセット。
クレジットカードが使える人は公式のダウンロード版のほうが安いです。



プリペイドカード。
クレジットカードより若干割高。



TCG日本語版スターター



TCG日本語版ブースターBOX


プロフィール

wow好き

Author:wow好き
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。